事務局
山口大学大学院医学系研究科
  麻酔・蘇生学講座

〒755-8505
山口県宇部市南小串1-1-1
 TEL 0836-22-2291
 FAX 0836-22-2292
 info@21jsnacc.jp

学会運営要項

pdfファイル

 名 称

第21回日本神経麻酔集中治療学会

   

 テーマ

リサーチマインド

  〜臨床から基礎へ 基礎から臨床へ〜

 会 長

松本 美志也

 (山口大学大学院医学系研究科 麻酔・蘇生学講座)

 日 時

平成29年6月30日(金)〜7月1日(土)

     

 会 場

【6月30日(金)】 15:00〜
認定制度委員会、倫理委員会、教育ガイドラインワーキング委員会、理事会、評議員会、優秀演題発表、懇親会他 

下関グランドホテル

〒750-0006 山口県下関市南部町31-2(TEL:083-231-5000)

【7月1日(土)】  8:30〜 
学術プログラム                    

海峡メッセ下関

〒750-0018 山口県下関市豊前田町3丁目3-1(TEL:083-231-5600)

運営要項

A.学会参加者の皆様ヘ

参加登録は、6月30日(金)は14:30から下関グランドホテル3階フロア、11日(土)は7時45分から海峡メッセ下関9階フロアの受付で行います。
会費は、7,000円で現金のみでの受付となります。
会場にて受付用紙にご記入後、ネームカードをお渡ししますので、会場内では必ず着用してください。
講演会場内での携帯電話の使用はお控えください。

B.演者(共同演者も含む)の先生へ

本学会で発表される先生は、本学会会員の方に限ります。会員でない先生は、日本神経麻酔集中治療学会(事務局:奈良県立医科大学 麻酔科学教室FAX : 0744−23−9741、 http://www.jsnacc.jp/admission/main.html)の入会手続きをあらかじめ行ってください。
なお、本学会当日は新規入会手続きは行いません。

C.発表者の方々ヘ

口演の方は以下の要領でお願いいたします。

1.

発表データは、Microsoft PowerPoint (以下PowerPoint)にて作成してください。
不具合を避けるために、下記のOS標準フオントを使用してください。
日本語:MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝 
英語:Arial、Arial Black、Century、Century Gothic、Times New Roman、Calibri

2.

PowerPointデータは、2007、2010、2013(OS : Windows7,8,10)に対応できる形式のものフラッシュメモリ(USB)またはCD−RかDVD−Rに保存して持参してください。
<注意> 以下の場合は、ご自身のパソコンを持参してください。
  (1) Macintoshで作成した場合
  (2)動画・音声を使用する場合
※パソコン本体にMini D−sub15 ピン端子がない機種を使用される場合は、変換ケーブルを持参してください。

3.

PowerPointデータは1つのフオルダ内にまとめてください。ファイル名は、『演者氏名』で作成をお願い致します。

4.

パソコン本体を持参する場合は、電源アダプターを準備してください。
また、スクリーンセーバーならびに省電力設定は予め解除し、起動時にパスワード等を設定している場合は解除しておいてください。

5.

受付は各セッションが始まる30分前にお済ませ下さい。

6.

発表データは、PC受付のサーバーと会場のパソコンに一時保存いたしますが、こちらのデータ−は学術集会終了後、責任を持って消去いたします。

7.

「神経麻酔集中治療領域の研究における利益相反(COI)マネージメントに関する指針」に基づき、演題応募者には利益相反(COI)状態の有無にかかわらず申告が必要です。各々の開示すべき事項及び自己申告が必要な金額については、「日本神経麻酔集中治療学会、利益相反の申告に関する施行細則」をご参照ください。利益相反「あり」の場合は、学会集会での発表時に「開示例」に準拠し、発表データあるいはポスターの最初または最後に開示してください。利益相反「なし」の場合も、スライドの場合は冒頭スライドの下段に、ポスターの場合はポスターの最後に、「筆頭演者の利益相反:開示すべき事項なし』簡潔に記載してください。




上記、表をクリックするとPowerPointでファイルで開示例が表記されます。ご利用ください。

C−1.優秀演題発表

1.

会場は、下関グランドホテル4階芙蓉の間です。18時から19時15分で行います。

2.

発表データは、セッション開始の30分前までに会場前のPC受付までご持参ください。

3.

発表時間は8分で、質疑応答は4分を予定しています。

4.

本学会では優秀演題の内容を多くの先生方に閲覧していただくため、優秀演題は7月1日にも海峡メッセでポスターを掲示していただきます。ポスターは海峡メッセ10階のフロアに掲示させていただきます。7月1日9時までに海峡メッセ10階フロアのポスター掲示をお願いいたします。
最優秀演題は7月1日の総会時に発表します。

C−2.特別講演、教育講演、ランチョンセミナー、シンポジウム発表

1.

会場は、海峡メッセ下関10階国際会議場です。

 2.

下記日程で発表データの受付を済ませてください。
*7月1日(土)開始時間の30分前までに海峡メッセ下関10階フロアPC受付までデータをご持参ください。

3.

シンポジウムの発表時間は質疑応答を含めて30分で、全体で2時間10分です。

C−3.一般演題発表(口演)

1.

会場は、海峡メッセ下関10階階国際会議場です。8時30分から9時20分で行います。

2.

下記日程で発表データの受付を済ませてください。
*7月1日(土)開始時間の30分前(8時)までに、海峡メッセ下関10階フロアのPC受付までデータを持参ください。

3.

発表時間は7分で、質疑応答は3分を予定しています。

4.

発表の際は、演者用マークを着用してください。
演者マークは受付に用意しております。

5.

口演の進行は卓上のランプでお知らせします。
発表時間の終了1分前に「黄色ランプ」が点灯し、発表時間の終了時に「赤ランプ」が点灯します。

C−4.一般演題発表(ポスター)

1.

会場は、海峡メッセ下関9階海峡ホールです。午前の部は8時30分から9時20分、午後は16時から17時です。

2.

ポスター受付は、7月1日(土)7時45分から9階のポスター受付にて行います。

3.

ポスター貼付は8時20分までに済ませてください。午後の部で発表される先生は9時20分まで貼付を済ませて下さい。

4.

発表者の方は、演題番号をご確認のうえ、指定されたパネルにポスターを掲示してください。
演題番号、掲示用のマグネットは事務局で準備いたします。

5.

ポスターパネルのサイズは、縦210cm×横90cmです(下図参照:図を挿入ください)。
ポスターは、ポスター掲示スペースに収まるように作成してください。また、演題名・所属・氏名は各自でご用意ください。

6.

発表の際は、演者用マークを着用してください。
演者マークは受付に用意しております。

7.

座長の進行に従って、発表時間は7分で、質疑応答は3分を予定しています。

8.

ポスター撤去は17時30分までにお願いします。指定された撤去時間を過ぎても取り外されていないポスターは、事務局にて撤去いたします。予めご了承ください。

C−5.座長の方々ヘ

1.

各セッション開始前までに9階受付で座長受付を済ませてください。

2.

ポスターセッションの座長は、発表の際に座長用マークを着用してください。
座長用マークは受付に用意しております。

3.

各セッションの進行は座長にお任せ致しますが、終了時刻は厳守してください。

D.その他

・クローク:6月30日は山口グランドホテルは、2Fブライダルサロンに設置
       利用時間は14時30分より21時30分。
       7月1日は海峡メッセ下関9階に設置、利用時間は7時45分
から17時30分までです。
       ※
お荷物は、必ず時間内にお受取りください


Copyrihgt(C)2016 21JSNACC All Rights Reseved